• 東京韓国商工会議所

    東京韓国商工会議所

  • 東京韓国商工会議所

    東京韓国商工会議所

  • 東京韓国商工会議所

    東京韓国商工会議所

検索

東京韓商ニュース

MOU締結(東京韓国商工会議所、全羅南道テクノパーク、全南地域事業評価団)

2019年2月14日16:16

業務協約書(Memorandum of Understanding

  

東京韓商工議所全羅南道テクノパク、全南地域事業評価団(以下協約)は、全南地域の企業及び在日同胞企業の育成において相互協力のため次のように業務協約を締結する。

  

1[目的]

この協約協約が相互協力して全南の企業の日本市場への進出と在日同胞企業の韓国市場への進出において共同対応通して相互協力し連企業を育成することに目的がある。

  

2[基本原則]

協約はこの協約果的な遂行と円滑な推進のために互的なレベルの協力する

  

3[協力]

協約は第1の目的を達成するために次の各の分野で協力する。

1.全南地域企業の日本市場への進出

2.東京韓商工議所の員企業の全南市場進出及び全羅南道の企業と協力

3.その他側の協力と相互展のために必要な事項

  

4[期間]

本協約書の有期間は各機の代表者が署名した日から2年とする。ただし、協約の相互合意がある場合には2単位で延長可能なものとする。

  

5[]

この協約書の果は各協約の代表者又は代理人が署名した日から力が生する。

  

6[協約書の保管]

本協約の締結を証明するために協約3部を作成、署名し、それぞれ1部ずつ保管する。

  

7[法的拘束力の除外]

協約上の容は相手協約を法的に拘束しない。